1 jinjin ★ :2022/11/19(土) 21:46:06.99ID:m9oBmJhV9
IKKO、ブチギレてスタジオ退出の過去告白 唯一許せなかった「キサマ」のいじり


美容家でタレントのIKKOが17日、フジテレビ系「トークィーンズ」に出演し、激怒した過去を語った。

温厚なことで知られるIKKOだが、事前取材でファーストサマーウイカに対して「番組でもあるわよ」と共演者に対して、怒ったことがあると明かした。

「あまりにも失礼だと思った時あったのね。そういう時は(スタジオから)出ちゃう」と意外な一面をポロリ。言葉遣いも激しくなるそうで「その時は『キサマ』は出たかも」と語った。


激怒した時の状況について、スタジオでは若槻千夏が質問。

IKKOは「40代の時に髪の毛がなくなっちゃったの、ダイエットのし過ぎで。それからカツラをかぶるようになったのね」と当時の状況を語った。
そのタイミングで、ある共演者が「ハゲたってIKKOさんなんだから、いいじゃないですか、堂々とハゲのまま出れば」と言ってきたという。

IKKOは「だったらお前もバリカンで刈れっていうこと。あんただってボウズになろうが何しようが、あんたでしょ。できないのに、わたしにそれを言うのって」と激怒した心境を振り返った。

バラエティーなどでの過激なドッキリや“いじり”については「芸能人の人からそうやって言われるのは、芸事を勉強してきてる人たちだから割と大丈夫」と寛容な態度。
「(ダメなのは)キサマぐらいだね」と頭髪いじりの当事者だけは許せないようだった。


https://news.yahoo.co.jp/articles/654cda0f558f72e1381173592d998b36ed4cb782

【IKKO、ハゲてた時に頭髪いじりされてブチギレてスタジオ退出】の続きを読む



1 o(^・-・^)o ★ :2022/11/17(木) 21:42:32.94ID:8JUaTUQD9
11月9日の午前7時過ぎ、4人の容疑者が逮捕された。彼らは本誌『女性セブン』が昨年9月に報じた投資トラブルの主要メンバーで、40億円にものぼる“出資金”を集めていた。“勧誘”には国民的女優が利用されていた。

「突然、逮捕されたことも、40億円という被害額の大きさにも驚きました。綾瀬さんの名前が取り沙汰されたから警察が迅速に動いてくれたのかもしれません……」

 広島県在住の40代男性は、容疑者としてテレビに映し出された男たちを目にし、複雑な思いを口にした。綾瀬さんとは同県出身の国民的女優・綾瀬はるか(37才)のことだ。11月9日、広島県警は無職の武田将之容疑者(39才)ら4人を出資法違反(預り金の禁止)の容疑で逮捕した。ほかに逮捕されたのは、会社員の永沼信之介容疑者(32才)とアルバイトの柏原幸成容疑者(30才)、税理士の安土義和容疑者(74才)だ。

 年齢も職業もバラバラの彼らは“投資グループ”のメンバーだった。逮捕容疑は、容疑者らが出資金の元本を保証して配当金を支払うと約束し、広島県内の50~60代の5人から計6億7000万円を預かったというもの。広島県警は、容疑者らが2014年9月から今年8月にかけ、20都府県の約240人から計40億円を集めた可能性もあるとみている。冒頭の男性が言う。

「私も“被害者”のひとりですが、『女性セブン』の記事が出たから被害に気づきました。記事がなければ、彼らの説明をいまも信じていたかもしれません」

『女性セブン』がこの事件を初めて報じたのは、昨年9月のこと。《綾瀬はるか 投資トラブル1億円の逆鱗》と題した記事で、犯行グループの“手口”をこう報じていた。

 容疑者らが当時“出資者”に行った説明によれば、これは「投資」ではなく、「金銭消費貸借契約」という貸付であり、借りたお金を元手に武田容疑者が中心となって運用するというもの。貸付金の「元本」を毎月3%ずつ返金していき、完済後は毎月3%ほどの利息を配当していく仕組みで、元本割れのリスクはないという話だった。

 仲介役として資産家から多額の“投資資金”を集めていたとみられているのが、安土容疑者だ。

「安土容疑者は地元では有名な税理士で、彼のことを、広島の重鎮と呼ぶ人もいます。広島市の中心街に8階建ての自社ビルを構え、そこを自宅兼税理士事務所にしています。顧客には地元の富裕層が多く、安土容疑者はその顧客らに投資話を持ち掛けていたとみられています。資産状況を把握しているわけですから、勧誘しやすかったのではないでしょうか」(捜査関係者)

 安土容疑者にすすめられてお金を預けたひとりが、広島に住む綾瀬の母親だった。綾瀬の個人事務所の代表を務める母親は、安土容疑者を信頼して「娘の将来のため」という思いで、事務所の資金から約1億円を拠出した。それが2020年春頃のことだ。

 出資者には、華やかな世界が用意された。月に1回、出資者は広島市内の高級レストランでの食事会に招待されたという。

「出資者らがドレスアップして参加する華やかな会合で、安土容疑者は『セレブ会』と呼んでいたようです。みんなで高級料理を楽しみながら、運用状況の説明を受ける。その場で返金を受け取ることもあったようです」(前出・捜査関係者)

 その「セレブ会」に影が差したのが、昨年の5月。毎月支払われていた元本の返金が滞り始めたのだ。出資者らは返金を求めたが、容疑者らは「銀行口座が凍結された」「外国送金なので時間がかかる」などと理由をつけて対応しなかった。解約の求めにも応じず、その結果トラブルが表面化した。綾瀬が事態を把握したのもその頃だったという。

「綾瀬さんは以前から安土容疑者の息子のAさんに、顧問税理士としてサポートしてもらっています。あるとき、Aさんが綾瀬さんの個人事務所のお金の動きに気づいて確認したことで、発覚。Aさんは“綾瀬さんはお金に困っているわけでもない。

 財産はぼくがしっかり守りますから、投資はやめましょう”と提案した。そしてAさんが綾瀬さんのお母さんが出資した分を買い取り、肩代わりする形で清算しました。それが昨年の夏前だったと聞いています」(綾瀬の知人)

 綾瀬にとってはこれで問題解決──のはずが、思わぬ形で彼女の名前が独り歩きしていた。

(後編に続く)

※女性セブン2022年12月1日号
https://news.yahoo.co.jp/articles/f49a8a42df8c7ea2e839ffce424cb9a011fd6e54

【綾瀬はるかも巻き込まれた40億円投資トラブル、犯罪グループが逮捕】の続きを読む



1 数の子 ★ :2022/11/21(月) 12:51:54.45ID:BKHrl9Ot9
11月16日、大みそか恒例『NHK紅白歌合戦』の出場者が発表された。出場歌手をめぐってはさまざまな話題が上がったが、そのひとつが米津玄師の不出場だ。

米津は2018年の第69回に初出場し、徳島県のスタジオから生中継で歌唱。会場のNHKホールとも中継を結び、司会を務める『ウッチャンナンチャン』内村光良とやりとりも交わした。

しかし、ここでのやりとりは、今なお語り継がれるバツの悪いものとなってしまう。

「当時の米津はメディアに出ず、MVでも顔を隠し、神聖さを売りに活動していたため、内村は『米津くんが喋った!』とその意外性に驚きました。しかし、米津はこの小*にしたようなイジリに、後の雑誌インタビューで『いや、喋るだろうがっていう笑。珍獣のような扱いを受けてるのが本当に嫌なんですよ』と不快感を露わにしています」(音楽ジャーナリスト)

これがきっかけとなったのか、以降、米津は「紅白」に出場せず。『シン・ウルトラマン』『チェンソーマン』といったヒット作のタイアップがあった今年も出場しないため、「米津くんが喋った事件」のミゾは決定的なものと見られることになった。


「今年の司会は3年連続で大泉洋。彼は芸風的に、内村よりさらに茶々を入れる、くだけた司会が予想されます。そうなれば、米津がまたイジられる可能性は高く、『因縁のあった内村じゃないなら出ても良い』とはならない。プライドの高さからして、絶対に許容できないでしょう」(前出・ジャーナリスト)

大泉が米津をイジる危険性は、芸風だけでなく、彼の〝バック〟にも由来するという。

「大泉の事務所はNHKと蜜月のため、調子に乗って非礼を働く危険性が高いのです。昨年の『紅白』は司会の大泉を筆頭に、審査員の清原果耶、白組トリの福山雅治、『Perfume』、星野源、『エレファントカシマシ』宮本浩次、まふまふとアミューズ所属ばかり。世間ではジャニーズばかりと批判されていますが、よくよく見るとアミューズが支配している番組なのです。大河ドラマ『晴天を衝け』の主演・吉沢亮もアミューズですし、『おかえりモネ』『カムカムエヴリバディ』と朝ドラ主演も二期連続でアミューズ。NHKとの癒着が目に余ります」(芸能記者)

NHK幹部と内村が揃って謝罪に出向かない限り、米津の紅白出場は二度とないかもしれない。

https://myjitsu.jp/archives/393358

【米津玄師、『紅白歌合戦』で内村にいじられたことにブチギレ、それ以降不出場。】の続きを読む



1 数の子 ★ :2022/11/21(月) 12:51:54.45ID:BKHrl9Ot9
11月16日、大みそか恒例『NHK紅白歌合戦』の出場者が発表された。出場歌手をめぐってはさまざまな話題が上がったが、そのひとつが米津玄師の不出場だ。

米津は2018年の第69回に初出場し、徳島県のスタジオから生中継で歌唱。会場のNHKホールとも中継を結び、司会を務める『ウッチャンナンチャン』内村光良とやりとりも交わした。

しかし、ここでのやりとりは、今なお語り継がれるバツの悪いものとなってしまう。

「当時の米津はメディアに出ず、MVでも顔を隠し、神聖さを売りに活動していたため、内村は『米津くんが喋った!』とその意外性に驚きました。しかし、米津はこの小*にしたようなイジリに、後の雑誌インタビューで『いや、喋るだろうがっていう笑。珍獣のような扱いを受けてるのが本当に嫌なんですよ』と不快感を露わにしています」(音楽ジャーナリスト)

これがきっかけとなったのか、以降、米津は「紅白」に出場せず。『シン・ウルトラマン』『チェンソーマン』といったヒット作のタイアップがあった今年も出場しないため、「米津くんが喋った事件」のミゾは決定的なものと見られることになった。


「今年の司会は3年連続で大泉洋。彼は芸風的に、内村よりさらに茶々を入れる、くだけた司会が予想されます。そうなれば、米津がまたイジられる可能性は高く、『因縁のあった内村じゃないなら出ても良い』とはならない。プライドの高さからして、絶対に許容できないでしょう」(前出・ジャーナリスト)

大泉が米津をイジる危険性は、芸風だけでなく、彼の〝バック〟にも由来するという。

「大泉の事務所はNHKと蜜月のため、調子に乗って非礼を働く危険性が高いのです。昨年の『紅白』は司会の大泉を筆頭に、審査員の清原果耶、白組トリの福山雅治、『Perfume』、星野源、『エレファントカシマシ』宮本浩次、まふまふとアミューズ所属ばかり。世間ではジャニーズばかりと批判されていますが、よくよく見るとアミューズが支配している番組なのです。大河ドラマ『晴天を衝け』の主演・吉沢亮もアミューズですし、『おかえりモネ』『カムカムエヴリバディ』と朝ドラ主演も二期連続でアミューズ。NHKとの癒着が目に余ります」(芸能記者)

NHK幹部と内村が揃って謝罪に出向かない限り、米津の紅白出場は二度とないかもしれない。

https://myjitsu.jp/archives/393358

【米津玄師、『紅白歌合戦』で内村にいじられたことにブチギレ、それ以降不出場。】の続きを読む



1 湛然 ★ :2022/11/16(水) 05:28:56.39ID:A2Sd4AyT9
戸田恵梨香「30過ぎても実家の門限6時半」親の過保護を明*
11/15(火) 17:33 サンケイスポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ce93c02db8ab648bf20d081aa6c8fde03c7d316a
映画「母性」の公開直前イベントに登場した左から戸田恵梨香と永野芽郁=東京・江東区

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



女優の戸田恵梨香(34)と永野芽郁(23)が15日、東京・江東区の中村高校で行われたダブル主演映画「母性」(23日公開、廣木隆一監督)の公開直前イベントに登場した。

同作は作家、湊かなえ氏(49)の同名小説の初映像化で、戸田と永野が母娘役で共演する話題作。

同校の女子高生から「両親が過保護で困っています。自立したいとき、どう対応すればいいですか?」と聞かれ、戸田は「うちも過保護でした。30(歳)過ぎて実家に帰っても、いまだに門限は(午後)6時半。夜、1人で歩くのが怖いのも、守られてきた証拠」と返答。

続けて、「過保護だったからこそ今(親を)理解できることがある。きっと自分に子供ができても、親の過保護を受け取った状態で過保護になってしまう部分が十分ある。親の影響を受けるかなって想像してる」などと体験談を交え丁寧に話した。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

【戸田恵梨香の秘話 実は中卒だった話に、コードブルーの話、、、】の続きを読む



1 湛然 ★ :2022/11/21(月) 05:31:41.55ID:AMlCQxe49
GACKT「格付け」復帰 年明けテレ朝恒例特番 10月の活動再開後初 本格的にテレビ出演解禁
11/21(月) 4:00 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/e8e8e46eb2b071b54e7b01c4babf26010913fb14
トークショーを終え、ファンに手を振るGACKT

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



 重度の発声障害のため昨年9月から活動を休止し、今年10月に再開を報告した歌手のGACKT(49)が、年明けに放送されるテレビ朝日の恒例特番「芸能人格付けチェック」に復帰することが20日、分かった。10月に主演映画「翔んで埼玉」の地上波放送前にVTR出演していたが、本格的にテレビでの活動を再開する。

 2009年から同番組に出演し、現在個人65連勝中。圧倒的な実力で視聴者を楽しませていたが、活動休止のため昨年10月以降の放送を欠席。SNSでは「GACKTロス」の声が上がっていただけに、ファンにはうれしいサプライズとなりそうだ。

 05年から特番として放送され、一流芸能人たちがチームを組んで「高級品」と「そうでないもの」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じてランク付けを行う内容。GACKTは「プレッシャーで円形脱毛症」「収録が近くなるとおなかが痛い」と過去に語ったほど真剣に取り組んできた。連勝記録更新のために常に知識をアップデート。苦手分野として挙げた「盆栽」では、盆栽協会から資料をもらって勉強するなど並々ならぬ努力を続けてきた。

 活動再開後は主演映画「翔んで埼玉2(仮)」の撮影に再び臨むなど、徐々に仕事の幅を広げている。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

【GACKT「格付け」に復帰!!】の続きを読む



1 jinjin ★ :2022/11/17(木) 22:36:58.46ID:wqdpXK9p9
篠原涼子、歌手として『紅白』出場に疑問の声「もっと他にいる」「globeを出して欲しかった」


11月16日、今年の大晦日に放送される『第73回NHK紅白歌合戦』の出場者が発表された。

ジャニーズグループを始め、Official髭男dism、あいみょん、King Gnuなど豪華アーティストたちの名前が挙がる中、紅組として篠原涼子(49)も出場することが判明。
実に28年ぶりとなる2回目の紅白出場に、ネット上では「嬉しい!」といった声が上がっていたものの、「なぜこのタイミングで篠原涼子が選出されたの?」と疑問を抱く声も相次いでいる。


不倫報道でイメージ低下も

1989年に芸能界入りを果たしてから、女性アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」での活動や、『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)で体当たりコントに挑戦するなど、下積み時代を過ごしてきた篠原。
1994年には小室哲哉のプロデュースでリリースしたソロシングル曲『恋しさと せつなさと 心強さと』が200万枚超のメガヒットを記録し、世間に名を轟かせた。

その後も様々なドラマや映画などへの出演を経て“女優”としても確固たる地位を築き上げていき、2005年には俳優・市村正親と結婚。
順風満帆な生活を送っていると思われたが、2021年には突如として離婚が発表された。


さらに『週刊文春』によって韓国の男性アイドルグループ『SUPERNOVA』(元・超新星)のメンバー、グァンス(34)との“不倫疑惑”を報じられ、市村とは離婚。
一気にイメージダウンへと繋がったようだ。

実際、今年3月に公開された篠原の主演映画『ウェディング・ハイ』はそこまで話題に上がることなく、10年以上にわたってイメージキャラクターを務めていた“頭痛薬のCM”も今年春で契約終了に。

そんな中、『恋しさと せつなさと 心強さと』をリアレンジした楽曲『恋しさと せつなさと 心強さと 2023』を今年9月に配信。
来年発売予定の新作ゲーム『ストリートファイター6』の日本イメージソングとして一部では注目を集めたようだが、


「ハッキリ言って、この曲の存在自体知らなかった。まぁ仮に話題になってたとしても、これだけで紅白出場できるのって正直どうなの?」

「篠原さんは有名だし歌唱力もあるけど、出場させるべきアーティストは他にもっといるんじゃないかな…。普段から歌手として活動してるわけじゃないし、スキャンダルのことも考えると“この人じゃない”と思ってしまう」

「篠原を出場させるくらいなら、globeを出してほしかった! 汚名返上して、最近の細々とした活動から脱却しようとしてる感じがする」

といった辛辣な意見が続出している。


離婚や不倫スキャンダルによって、これまでの“かっこいい女性像”が崩れ、篠原に対する世間の風当たりは強くなっている模様。

一方で、「紅白見る世代的には、篠原はバッチリ合ってると思う。最新の曲っていうより、“懐メロ”を求めてる中年~高齢層に合わせるのは当然じゃない?」という声も寄せられていた。

今年の紅白をきっかけに、篠原は再び人気を取り戻すことができるのか、注目だ。


https://news.yahoo.co.jp/articles/48a2e1de8c5640b28932e6c207c7f5c03389007e

【篠原涼子が歌手として『紅白』出場に疑問の声 。この紅白で人気を取り戻せるのか】の続きを読む



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/18(金) 18:38:52.90ID:2UMISSzZ9
11/18(金) 17:22配信
デイリースポーツ

オードリー若林 タモリの一言に震えた過去告白「『あぁ、終わった』と思った」
 
 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が16日放送のテレビ東京系「あちこちオードリー」に出演。タレント・タモリからの一言に震えた過去を明かした。

 この日ゲストのお笑いコンビ・シソンヌの長谷川忍が売れない頃に、ショーパブでバイトしていたころのエピソードを披露した。

 同じく下積み時代にコンビでショーパブに出演していた若林が「ショーパブのこと、ちゃんとしたお笑いライブの芸人って嫌いだよね」と切り出すと、「オレらもショーパブ出身だから。タモリさんに、ボソッと言われて、震えた時あるもん。いいともで」と告白した。

 オードリーは2009年10月からフジテレビ系の人気バラエティー番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」のレギュラーに抜てきされた。その直後に、放送終了後のトークでタモリから「何してたの?オードリーは30歳まで?」と尋ねられたという。若林は「『ショーパブ出てました』って言ったら、タモリさんがボソッと『オレ、ショーパブ嫌いなんだよね』。『あぁ、終わった』と思いました。レギュラーなりたてだったんで…」と、大御所から嫌われたと大きなショックを受けた時の心境を明かした。

 ゲストのタレント・清水ミチコから「真に受けすぎ」と笑われたが、「冗談で。今だったら、ちょっとイジってくれたというのは分かるんです、チャンスくれたの。そのときは『あぁ、終わった』と」と、当時は若さゆえにジョークと理解する余裕がなかったと振り返っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc404be697c8f5c5371b5d0ebc53ec4cc1062862

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

【オードリー若林 大御所に嫌われたショックを告白「『あぁ、終わった』と思った」】の続きを読む



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/18(金) 13:17:26.17ID:vaqZeDx79
11/18(金) 13:11配信
スポニチアネックス

近藤春菜、最近の恋愛事情を告白 友人の紹介で出会った男性の一言にドン引き…「好きになれなかった」

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(39)が、18日深夜放送のテレビ東京「占いなんて信じない」(深夜2・00)にゲスト出演。最近の恋愛事情について語った。

 「周りが結婚し始めて、家族を持つっていいなあと思うようになって。“恋愛したい”って、めちゃくちゃ思うようになった」と、人気占い師に恋愛相談した春菜。占いの結果、44歳以降の5年間に結婚運が高まると診断された。

 この結果に春菜は「正直、“今”めちゃくちゃ恋愛したい」と吐露。最近の恋愛事情について「紹介はあった」といい、「私のことをいいと言っている人がいて。“紹介したい人がいて。春菜が好きになったら付き合えると思う”みたいな感じで1度紹介してもらって、そのあと2回くらいご飯を食べに行ったんですけど、ちょっと私がこう…好きになれなかったというか。生意気な言い方ですけど」と、交際には発展しなかったと明かした。

 番組MCの加藤浩次から「なんで?」と問われると、「初対面の時に自分の性癖を話し始めたりして…」と告白。初対面でいきなり、前の彼女との性的趣向について話始めたという。これには加藤も「それは俺でも引く」とドン引き。春菜は「そんな話を初対面でするんだと思って。何回かご飯に行って、合わないなと思う部分があって…連絡を取り合うのをやめました」と赤裸々に打ち明けた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/ceeeec20834b60b2b009fc0f4020b561cb4352f5

【近藤春菜、友人の紹介で出会った男性にドン引き】の続きを読む



1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2022/11/18(金) 10:58:56.971ID:JnAbrW6hd
佐々木希と仲直り*できるの羨ましいんだが?

【佐々木希、あの旦那との間に第二子妊娠 】の続きを読む



1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/07(月) 11:47:10.07ID:SpoS7VkA9
2022.11.07 11:04

11月4日23時、突如『King & Prince』の平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太のグループ脱退が発表された。

発表2時間前の21時に『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)へ生出演していた彼らだが、一体どんな心境だったのだろうか…。「言われてみれば…」という一幕があったとして、ネット上で大きな話題を呼んでいるようだ。

この日の「キンプリ」は、メンバーの髙橋海人が主演を務めるドラマ『ボーイフレンド降臨!』(同系)の主題歌『彩り』を披露した。ステージでは全力のパフォーマンスを繰り広げていたが、トークコーナーにおいては平野に異変があったという。

別のアーティストを紹介している最中、ふとワイプに映った平野は、アイドルとは思えないほど険しい表情を浮かべていたのだ。

「平野、神宮寺、岸の3人は来年5月22日でグループを脱退することがファンクラブにて通達されました。恐らく平野も番組後に発表があることを知っていたはず。普段は明るい天然キャラでグループを牽引してきましたが、この日ばかりは表情を作れなかったのかもしれません…」(芸能ライター)

平野紫耀の表情は伏線? ティアラ絶望

彼らのファン、通称〝ティアラ〟は、「Mステ」放送時から言い知れぬ違和感のようなものを感じ取っていた模様。3人の脱退発表後にネット上では、

《ワイプに映った平野くんの表情がすべてを物語ってて泣いた》
《ワイプの平野紫耀の顔、後から見ると辛すぎて…》
《平野紫耀ワイプで抜かれてたけど、確かに笑ってなかったんだよね。今思ったらあの時の表情納得》
《Mステのワイプで平野紫耀が抜かれたとき、めちゃくちゃ真顔だったのが気になってたけど、こんなのってないよ(涙)》
《平野が一瞬だけワイプに映ってて、その時の顔が真剣でバチバチしてるなと思ってたけど、あれは絶望の眼差しだったのかもしれない》
などの声が数多く寄せられていた。

「一部スポーツ誌の報道では、『Mステ』本番前の平野が楽屋へ入らず、廊下にいたといったテレビ関係者からのタレコミも。彼は露骨に辛い表情を浮かべ、壁にもたれて座り込んでいたのだとか。今回の番組出演は、メンバー全員にとって非常に苦しいものだったのではないでしょうか…」(同・ライター)

今月1日には、『ジャニーズ事務所』の副社長と子会社社長を務めていた滝沢秀明氏が退社を発表したばかり。

不穏な空気が流れる退所発表だっただけに、ティアラの怒りは爆発しているが、果たして「キンプリ」とジャニーズの未来はどうなってしまうのだろうか…。

https://myjitsu.jp/archives/391018

(出典 pbs.twimg.com)

【平野紫耀ストレスで通院 ドラマの撮影もボーとしていることが。】の続きを読む



1 黄金伝説 ★ :2022/11/17(木) 17:26:44.38ID:+2s4spHZ9
2022年11月16日 19時35分

 11月9日、真木よう子が韓国メディア「OSEN」のインタビューに登場。そこでのインタビュー内容が、ネットで物議を醸している。

「真木といえば過去、映画『パッチギ!』や『焼肉ドラゴン』に在日韓国人役として出演していました。今回のインタビューでは、これらの役に挑戦した理由について聞かれると、『実際に起こったことを日本社会に知らせたいという使命感があった』と告白。また、真木は独学で日韓の歴史を勉強したと明かし、『過去のことを謝罪したかった。私が日本人だという事実が恥ずかしかった』などと語ったのです」(芸能記者)

 だが、日韓の歴史認識に関してはそれぞれ相違があるため、今回、韓国寄りの発言をした真木に対し、ネットでは「日本を悪く言う前に、その独学に間違いはないのかちゃんと調べて発言するべき」「韓国の言い分だけが書かれた本を信じるのは危険。日本の認識と照らし合わせた上で判断しないと」「結構好きな女優だったからショックだ」などと辛辣な意見が殺到している。

 そんな真木は、韓国アイドルの大ファンとしても知られているという。

「真木は昨年、バラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)に出演した際、韓国の7人組アイドルグループ・BTSの大ファンだと明かしています。
特にラップを担当している3人が好きなようで、メンバーの名前も全員言えるほどでした。しかし、BTSといえば過去、原爆キノコ雲がデザインされたTシャツをメンバーが着用し、ネットが大炎上したこともある。それだけに今回の歴史発言には、一部で『真木さんは、BTSが過去に何をしたのかも調べてほしい』と指摘する声もあがっています」(前出・芸能記者)

 来年は、広瀬すずと櫻井翔が主演を務める映画「ネメシス」への出演も予定されている真木。今回の発言は、日本のファンにとって尾を引くことになりそうだ。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12251-1986305/
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1668651745/

【真木よう子、韓国メディアに「日本人で恥ずかしい」発言で大炎上。日本の仕事にも支障を来す可能性】の続きを読む



1 冬月記者 ★ :2022/11/16(水) 17:52:58.54ID:pDU3xIDD9
https://news.yahoo.co.jp/articles/5de8fe50166bacbbe999a35da8a02caaa9e53001

 NHKは16日、大みそかの「第73回紅白歌合戦」(後7・20)の出場歌手発表会見を東京・渋谷の同局で行い、7組の初出場を含む43組の陣容が明らかになった。今後、復活出場が発表される可能性はあるものの、この日発表されなかった主なアーティストをまとめた。

 出場が有力視された松田聖子の名前は、この日発表されたリストになかった。昨年も選ばれていたが、愛娘の女優・神田沙也加さん(享年35)が昨年12月に急死。そのショックから出場を辞退した。悲しみを振り切り、4月に歌手活動を再開し、6月からは全国ツアーを実施していた。

 過去2年連続で出場していたYOASOBIも、この日の発表メンバーの中に名前はなし。21年の紅白で歌った「群青」が選抜高校野球大会の入場行進曲に選ばれたが、大きなヒット曲に恵まれなかった。3年連続出場していたLiSAの名前もなかった。

 女性アイドルグループでは、欅坂46時代の16年から6年連続出場していた櫻坂46がこの日の発表リストから漏れた。長年、キャプテンを務めた菅井友香が卒業後、松田里奈を新キャプテンに据えて再出発を図る1年。今後の巻き返しが期待される。

 48グループの長姉、AKB48も3年ぶりの復帰はならなかった。15日に発表された第64回日本レコード大賞(主催日本作曲家協会)各賞では、これまで12年連続で優秀作品賞を受賞していたAKB48が入賞せず、記録が途絶え、総監督の向井地美音がツイッターで、「AKB48を応援してくださっているファンの皆さんを始め、支えてくださった多くの方々に、申し訳ない気持ちでいっぱいです。悲しい思いをさせてしまって、歴史を途切れさせてしまって、ごめんなさい」などと投稿していた。ほか3年連続出場していたGENERATIONSも選から漏れた。

 73回目となる今年の紅白の司会は大泉洋(49)、橋本環奈(23)、嵐の櫻井翔(40)、同局の桑子真帆アナウンサー(35)の4人が務める。昨年同様に紅組、白組などの区別を付けず「司会」の肩書で統一する。大泉は3年連続、橋本は初の大役となる。櫻井は嵐で5度経験し、個人でも2019年以来3度。桑子アナも2年ぶり4度目となる。

 テーマは「LOVE&PEACE―みんなでシェア!―」。今年は2年ぶりに改修工事を終えたNHKホールで開催。昨年は有楽町・東京国際フォーラム「ホールA」をメインステージとして、2年ぶりに有観客で開催。有観客でNHKホールで行うのは、19年以来となる。

【【紅白歌合戦】『櫻坂46』落選、『AKB48』復帰ならず】の続きを読む



1 muffin ★ :2022/11/16(水) 19:49:35.62ID:MOCvEpCV9
https://www.daily.co.jp/gossip/2022/11/16/0015813993.shtml
2022.11.16

先月8日に米ハワイで急逝した女優の松原千明さん(享年64)の元夫で俳優の石田純一が16日、都内で「Dream Energy~パネルディスカッション&ミュージックライブ~」に出演した。

松原さんの訃報が流れたこの日は、くしくも離婚についてのパネルトークイベント。グレーのスーツに濃紺のネクタイを締めて登場した石田は、少しやつれた印象で、元妻の松原さんについて「今は良好な関係で。先頃、元妻が亡くなりまして…」と言葉を詰まらせながら、自らの口で松原さんが亡くなったことを告白した。

松原さんとの間に生まれた長女でモデルのすみれから、メールで訃報を知らされたといい「メール、届いた時間、全部はっきり覚えてる。すみれから『パパ、ママが亡くなりました』と知らせが来て思考停止」と当時の心境を吐露。目を潤ませ「前の奥さん・松原さんに感謝ですね。悲しみの中で前を向いて」と語った。

関連
【訃報】女優・松原千明さん、ハワイで急逝していた [Anonymous★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1668567799/

【石田純一の元妻ですみれの母である松原千明さん死亡。石田純一目を潤ませる】の続きを読む



1 豆次郎 ★ :2022/11/10(木) 23:51:58.69ID:IF9TZsHb
11/10(木) 19:15配信
朝鮮日報日本語版

 ソウルの繁華街・梨泰院でハロウィーン前の先月29日に発生した雑踏事故で、韓国の警察庁特別捜査本部は10日、人的被害のきっかけを作った疑いが持たれている「仮面をかぶった男」2人と、竜山警察署情報課所属の情報官らを任意出頭させて事情聴取する予定だと発表した。特別捜査本部はこのほか竜山区庁およびソウル総合防災センターの職員らについても参考人として事情聴取する予定だ。

 仮面の男2人は、梨泰院の事故現場で道路に液体を流して滑りやすい状態にし、人的被害発生の原因を作った疑いが持たれている。2人は「カクシタル」と呼ばれる韓国の伝統的な花嫁の仮面をかぶっていた。特別捜査本部のスポークスマンは9日「この男の身元を特定した」と明らかにした。これに先立ち特別捜査本部は、群衆をわざと押した疑いが持たれていた「ウサギ耳のカチューシャを着けた男性」について調べたが、疑わしい点は見つからず、今月1日に「嫌疑なし」としていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22bdd3cbf008447ae38ce2cb5d7a742e4c2f80b3

【【梨泰院ハロウィン事故】「仮面の男2人」が道路に液体をまいて滑りやすくした疑い】の続きを読む

このページのトップヘ