1 ひかり ★ :2022/05/13(金) 17:13:46.51

『奇跡体験!アンビリバボー』や『森田一義アワー 笑っていいとも!』(ともにフジテレビ系)など、人気番組に出演していたタレントの清水圭(60)。

 和泉修(59)と漫才コンビ「清水圭・和泉修」を結成すると、関西で絶大な人気を誇るコンビとして活躍。

 関西圏で『素敵!KEI-SHU5』(関西テレビ)といったコンビの冠番組を持つなか、清水は1993年ごろから東京に進出。ピン芸人としても活躍した。

 近年はテレビ番組への出演が少なくなっていたが、その清水が2022年4月28日にブログを更新した。

「すでに削除されたブログ記事で清水さんは《モチベーションがなくなったという 誠に個人的で勝手な理由です》と記し、事実上の芸能界引退を明言していました。

 そして、30年以上所属していた吉本興業のホームページからも清水さんのプロフィールはひっそりと削除されました。しかし、まだその事実は業界内でも広く知られていないようです」(芸能記者)

《ここからは本名の「しみずけいた」くんとして フツーのおっさんから、やがてフツーのおじいさんになるべく 地味に静かに、人生を過ごして行こうと決めました》

 削除されたブログ記事にこう綴っていた清水。

 5月9日には「ごきげんよう」と題したブログを更新し、

《たくさんコメントいただきました みんなホンマにありがとねー みなさんのシアワセを不整脈な心から祈っております(笑)それでは ごきげんよう!》
《尚、数日でこのブログは閉鎖いたします》

 とも綴った。

「彼のゴルフ雑誌『EVEN』の連載は終了など発表されておらず、自身がオーナーを務める東京都内のカフェやアパレルショップなども引き続き営業するようです。

 最近も大阪府内に新店舗をオープンさせるなど、ビジネスは軌道に乗っているようです。

 自身の好きなことに重点を置き、テレビ出演など表舞台の活動からは身を引くということでしょう」(前出・芸能記者)

 所属事務所の吉本興業に問い合わせると、「個別の契約についてはお答えしておりません」との回答。清水の芸能界引退や事務所の退社については否定しなかった。

 2021年に60歳を迎え、清水は第2の人生を歩みだしたようだ。

FLASH

https://news.yahoo.co.jp/articles/3a45722f168005439d4d9a5022d207f04f449328
2013年に本誌のインタビューで「ディスカバリーチャンネル」の魅力について語っていた清水圭

(出典 data.smart-flash.jp)


前スレ
【芸能】清水圭、芸能界引退を宣言 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652424670/





11 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:16:36.63

>>1の写真はちょっとアレだけど
嫌味のないオッサンってイメージだったのに
辞めるのか…


10 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:16:28.63

奥さん誰か有名な人だったよね
名前出てこないが顔は覚えている


19 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:18:44.12

>>10
香坂みゆき?


13 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:16:55.79

全方位から嫌われてる人


14 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:17:31.38

>>13
嫌われてたらもっと需要あるよ
なんとも思われてない完全に空気


30 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:20:23.88

すまんがなにをしている人なの


38 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:21:43.84

>>30
塩は塩、タレはタレやで


42 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:22:04.12

清水系の後継って陣内だと思う


47 名無しさん@恐縮です :2022/05/13(金) 17:23:09.70

>>42
ぐっさんじゃないかな