(出典 jm-h.com)



1 ボラえもん ★ :2022/05/16(月) 23:43:49.82

バブル期には「3高(高学歴・高身長・高収入)」に該当する男性が婚活市場で人気を集めていました。
一方、現代の20代・30代の女性たちは若くして経済の低迷を肌で感じ、高価なモノにさほど興味を示さない傾向にあるといわれています。
彼女たちのなかには「3高」という言葉に馴染みがない人も少なくなく、むしろこの言葉に古臭さを感じる人も多いのではないでしょうか。

とはいえ、日本リレーションシップ協会による調査の結果、今日においても未婚女性の多くが結婚相手に「経済力」を何よりも求めることが明らかになりました。
本記事では、未婚女性が結婚相手に求める条件を見た上で、多くの女性たちが男性に求めている「年収600万円」について考えます。

■女性が結婚相手に求める条件は「経済力」がNo1

日本リレーションシップ協会は25歳以上50歳未満の女性(全国414人)を対象に、「結婚相手に求める条件とパートナーの年収」という調査を2021年12月に行いました(2021年12月21日公表)。
この調査のなかで「結婚相手に求める3条件」を尋ねたところ、未婚女性で最も多い回答が「経済力」で63.7%という結果になりました。
2位の「価値観」が48.4%であることを考慮しても、結婚相手に経済力を重視する女性が多いことが分かります。

■日本に年収600万円の男性はどのくらいいるの?

前述の調査では、未婚女性の多くが結婚相手に「600万以上 800万円未満」の年収を望んでいるという結果になりました。
対して、国税庁の調べによると日本の平均年収は433万円です。平均年収を考慮すると、年収600万円は一般水準よりもはるかに高いことがわかります。
国税庁の「令和2年分 民間給与実態統計調査」では、年収600万円台の男性は全体の9.2%という結果になっています。
あわせて、同調査の報告書において注目すべき箇所は、年収600万円台の男性の平均年齢は45.2歳という点です。
厚生労働省によると、2020年における男性の初婚年齢は平均で31.0歳、女性は29.4歳。
婚活女子のボリューム層である20代後半から30代前半の女性が年齢が近く、かつ年収600万円以上稼ぐ未婚男性と出会うことのハードルの高さを窺えます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/58c30664572347cdd3fb01e63768df045614bd1d

※前スレ
【社会】独身女性の多くは結婚相手の男性に「年収600万円以上」を求める傾向…平均年収430万円の現実との間にギャップ ★5 [ボラえもん★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1652705446/





25 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/16(月) 23:47:11.09

>>1
アベノミクスでちゃんと年収上がってるんじゃん。
なんなんだよ、左翼って。
やっぱ自民党だわ。


5 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/16(月) 23:44:50.96

求めるなら自分もそれなりのレベルじゃないとな


16 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/16(月) 23:45:39.94

>>5

ほんこれ


19 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/16(月) 23:46:15.19

年収1000万円だけど3年以内にリストラされる人と、年収400万円だけど定年まで20年勤める人と、どっちがいいのさ?


23 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/16(月) 23:47:09.71

>>19
どっちもイヤだわな


34 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/16(月) 23:49:12.69

>>23
どっちかといえばどっちなん?