女優



【永野芽依、奈緒 「マイ・ブロークン・マリコ」鑑賞して周りが引くほど号泣】の続きを読む



1 ひかり ★ :2022/09/29(木) 17:06:08.62ID:CAP_USER9
 女優の満島ひかり(36)が29日、TOKYO FM「坂本美雨のディア・フレンズ」(月~木曜前11・00)にゲスト出演。大好物である「米」について熱く語った。

 同番組には10年ぶりの登場!質問ボックスのお題「大好物は何か?」をキッカケに食べ物トークになると、「大好物はお米です。和食がすごく大好きで、日本の優しいご飯が本当に好きで、お米があれば生きていけます。毎日、2合炊きますね」と満島。パーソナリティーのミュージシャン・坂本美雨から「えっ自分で2合食べるの?」と問われると、「食べます!」と即答し、「お腹が空いたらお菓子じゃなくて、お餅を焼くぐらいの…炭水化物、お米とお餅がすごく好き。ちょっと小腹が空いたらおにぎりを食べるとか、現場にも必ず、ちっちゃいおにぎりにして3つぐらい持っていって。エネルギーを使うのでそれを食べたりとか」と、パワーの源であることを明かした。

 炭水化物の代表である米をこよなく愛し、毎日シッカリ2合食べるが、銘柄にはこだわらないという。「特に決まっていないんですけど、30代のいとこ夫婦がお米農家をやっていて。そこのお家から定期的に送られてくるので(エリアは)鹿児島県なんですけど」と満島。「あとは自分で買う時は富山のお米を買ったりとか。たまたま撮影で富山に行った時にお米農家さんから直で買わせていただいて、そこに連絡してまた送ってもらうとかは続けています」。

 30日公開の出演映画「アイ・アム まきもと」の撮影で滞在した、山形県庄内エリアも米どころであり、宿泊先からして幸せな空間だったという。「SUIDEN TERRASSE(スイデンテラス)っていう、もう窓からお米の棚田がフワ~ッと並んでいて、朝日と夕日が棚田にピカ~ッと映って…」とし、「6月ごろの撮影だったのでまだ水が張っていて、ちょっとだけ芽が出てきた水面に朝日と夕日が映っているのを毎日見て、本当に贅沢でした。お月様がそのまま映ったりとか、すごい良い場所でしたよ」と声を弾ませた。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/0bf1060570cfaf047bb5eaceea608f44fa118960

(出典 www.sponichi.co.jp)

【満島ひかり“毎日2合食べる”驚きの食生活! え、なぜそんなに細いの!?】の続きを読む



(出典 moviche-uploads.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



1 鉄チーズ烏 ★ :2022/09/28(水) 19:43:16.36ID:CAP_USER9
2022年09月28日 17:00 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/28/kiji/20220928s00041000373000c.html

(出典 www.sponichi.co.jp)


 女優の米倉涼子(47)がこの秋に主演することが決まっていたブロードウェーミュージカル「シカゴ」のブロードウェイ公演および日本凱旋公演を降板することが28日、分かった。この日、主催者側が発表したもので、理由は「急性腰痛症及び仙腸関節障害による運動機能障害」でドクターストップがかかった。

 発表では「この度、ブロードウェイミュージカル「CHICAGO』のブロードウェイ公演、並びに来日公演に出演を予定しておりました米倉涼子さんですが、『急性腰痛症及び仙腸関節障害による運動機能障害』により舞台出演へのドクターストップがかかり、降板することになりました」と説明。「出演を楽しみにお待ちいただいていた皆様、関係者の皆様には、大変ご迷惑及びご心配をおかけして申し訳ございません」と謝罪した。

 「なお、本公演は引き続きブロードウェイ25周年記念トリビュート、CHICAGOオールスターズ・カンパニーとして、ロンドン・ウエストエンドのキャストを中心に世界ツアーを続ける実力派メンバーでお届けいたします。皆さまには引き続きご声援を賜りますよう、お願い申し上げます」と呼びかけた。なお、出演者変更に伴い、希望者にはチケットの払い戻しの対応も実施する。

 米倉は「ここ数か月毎日悩まされていた激痛がなかなか改善されず、身も心も出演準備にすら至らなかったのが本音です」と苦しみを吐露。「今回お医者さまより身体的負荷の高い舞台出演は難しいという診断を受けました」とドクターストップを明かした。

 「それでもCHICAGOという夢の舞台の25周年記念公演、何としても出演したくて出来る限りのトレーニングと治療を日々頑張ってきたのですが、観てくださる方の心を揺さぶるコンディションには到底値しておらず、この度の苦渋の決断が大変悔しく、本当に残念です」と悔しさをにじませ、「公演を心待ちにしてくださっていた皆様、関わってくださっていた全てのスタッフの皆様に、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 「私は志半ばで止む無く降板しますが、この作品はコロナ禍も越えて、アメリカのミュージカルとしてはBroadwayで最長上演記録を更新しています。その記念すべき公演を是非お楽しみ頂きたいですし、公演の成功を祈っています」とカンパニーにエール。「私自身は、この作品での次なる挑戦に向かってゆっくりまた歩きだしていきたいと思います」と前を向いた。

 米倉は日本人女優初となる4度目となるブロードウェー公演(ニューヨーク・アンバサダー劇場)は11月7~20日、日本凱旋公演(東京国際フォーラム)は12月14~31日で出演を予定していた。米倉にとって今年がブロードウェーデビュー10周年の節目となる記念すべき公演となる予定だった。

【米倉涼子、ドクターストップかかりブロードウェイミュージカル「シカゴ」降板】の続きを読む



(出典 img.tokyo-sports.co.jp)



1 冬月記者 ★ :2022/09/18(日) 16:06:51.50ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/8767478050bb73113a37ab1fb44018ea69184e4b

新垣結衣の独立後の初仕事が「コード・ブルー」ではなく“衝撃作”映画「正欲」だった理由


 新垣結衣(34)が来年公開予定の映画「正欲」に出演することが先日発表された。

 直木賞作家、朝井リョウ氏の“作家生活10周年記念作品”の映画化で、新垣はショッピングモールで働く契約社員を演じる。共演するのは検察庁に勤める小学校不登校の子を持つ検察官を演じる稲垣吾郎(48)。初共演となるふたりの対照的な化学反応が楽しみである。

 芸能関係者の間では、昨年5月に「レプロエンタテインメント」(レプロ)から一部マネジメント契約を継続しながらも、個人として活動していくことを発表した新垣が、独立後どんな仕事を選ぶのかが注目されていた。

 レプロ在籍中は、基本的にまず事務所が新垣のイメージに沿う仕事を選び、その上で本人と話し合いの場を持ちながら活動を決めていたといわれていた。

 言い方を変えれば、新垣が興味を持ちそうな作品があったとしても、事務所が彼女のイメージ(売り方)にそぐわないと判断すれば本人が目にする前に却下されることもあったということだろう。


■事務所の方針と新垣のやりたい仕事のギャップ

 新垣に限らず、ある程度力をつけてきたタレントたちが、自分の本当にやりたい仕事と、事務所が方針として推す仕事とのギャップに悩むというのは芸能界では多々あることだ。

 実際、芸能界での新垣は、その絶大的な好感度の高さと裏腹に、テレビや映画の出演本数は基本1年に1作品というのがこれまでのルーティンで、そこには新垣と所属事務所とのせめぎ合いのような空気が透けて見えるようだった。

 ちなみに、今年話題になったNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の“八重姫”と、映画「GHOSTBOOK おばけずかん」の代替教師役は、新垣の独立以前に契約した仕事だと解釈されている。

 小栗旬(39)扮する北条義時が気を休められる唯一の家庭をしっかりと守り、“おかえりなさい”と常に笑顔で迎えていた八重は、愁いを帯びた演技の裏で「これでレプロと契約したテレビドラマは最後……」という思いを噛み締めていたのかもしれない。

「正欲」の映画化が発表されるまで、新垣は「コード・ブルー」関連の続編を独立後の初仕事に選ぶのではないかと、まことしやかに囁かれていた。2018年に公開された劇場版の興行収入が93億円を超える超ヒット作品だったことも根拠のひとつとされていた。

 しかし、フタを開けてみれば、ガッキーが実際に選んだのは「正欲」。出版元「新潮社」の言葉を借りれば“いびつで孤独な魂が、奇跡のように巡り遭う”衝撃作と評価されることが多い作品だ。新垣がスポンサーを意識したタレントのイメージや作品の規模にこだわらず、女優として関わりたいと自ら選んだ作品なのだろう。そんな強い意志が感じられる。


 もうひとつ、注目すべきはこの映画の配給会社「ビターズ・エンド」だろう。これで、複数のテレビや映画のプロデューサーらが新垣にアプローチをかけても良い返事がもらえなかった理由のひとつが理解できるような気がした。

 今年3月の「アカデミー賞」で国際長編映画賞を受賞した「ドライブ・マイ・カー」、19年の「カンヌ国際映画祭」でパルムドール、「アカデミー賞」で最多4部門を受賞した「パラサイト 半地下の家族」の配給元でもある同社は、今、世界の映画シーンで飛ぶ鳥を落とす勢いがある。

 新垣が女優としてリスタートを切る作品の強い味方がこんな勢いのある配給会社なら、世界のマーケットを視野に入れた彼女の大きなモチベーションになる可能性もあるだろう。

 お互いの仕事をリスペクトしているだけに口に出して言うことはないだろうが、妻の夢と希望が混じり合った勇気ある決断に夫・星野源(41)の心の中の称賛の声が聞こえてきそうだ。

【新垣結衣の独立後の初仕事が“衝撃作”映画だった】の続きを読む



(出典 res.cloudinary.com)



1 jinjin ★ :2022/08/21(日) 17:14:34.27ID:CAP_USER9
浜辺美波、“極秘交際”の那須川天心とひっそり破局…
「8月21日開始」ガーシー「オンラインサロン砲」&23年上半期NHK朝ドラ『らんまん』影響で強制破局か



浜辺美波(21)に“暴露危機”が迫っている――。

暴露系YouTuberの“ガーシー”ことNHK党の参議院議員・東谷義和氏(50)と大手レコード会社・エイベックスの松浦勝人会長(57)が8月16日、YouTubeの生配信で“禁断コラボ”を実施。

生配信の終盤、東谷氏はかねてより準備を進めてきた会員制オンラインサロンの開設が8月20日になると告知したのだ。


東谷氏のYouTubeチャンネルやツイッターアカウントは、新規で開設するたびにBAN(アカウント停止)されてしまうこともあり、独自のオンラインサロンを開設するとアナウンスしており、8月3日の生配信では、サロン開設の記念すべきターゲットを「みんながね、待ちに待った浜辺美波。1発目の暴露になると思います」と宣言していた。


また、3月5日の生配信で視聴者からリクエストを募った際に「浜辺美波ちゃんはあります、正直」とコメント。
その後の生配信でも浜辺について「男性系です」とし「これはちょっと1つの結構な爆弾なので」とたびたびほのめかしていた。松浦氏とのコラボ動画でも、あらためて浜辺の暴露をすると示唆していた。

「東谷氏は8月19日夜にインスタグラムをアップし、オンラインサロンが8月21日に、まずはツイッターの元メンバーシップ加入者限定で特別配信すると情報を出しました。翌22日に全体へのプレオープン。本格オープンは9月1日からとなるそうです。東谷氏は何度も浜辺さんの暴露を“やるやる”と宣言してきましたから、おそらく8月21日に彼女の裏話を語るのではないでしょうか……。
そんな浜辺さんですが、実は、かねてより交際が取り沙汰されていた格闘家の那須川天心選手(24)と破局を迎えたそうなんです」(芸能プロ関係者)


■浜辺美波に相次いだ熱愛話

2021年9月、浜辺と男女ポップデュオ・まるりとりゅうがのRyuga(25)の熱愛を『週刊文春』(文藝春秋)がスクープ。

その後、浜辺は所属事務所の説得もありRyugaとは自然消滅したとされる。
しかし、Ryugaとの熱愛報道からわずか4か月後の今年1月、那須川との交際疑惑が浮上してしまったのだ。


■朝倉未来の“暴露動画”に天心が狼狽

1月12日、格闘家の朝倉未来(30)が自身のYouTubeチャンネルに那須川とのドライブ動画をアップ。


朝倉が「じゃあ○○(ピー音)のドライブ行くか、ランボルギーニ買って」と水を向けると、那須川は「ちょっと違いますって……」「それは使えないですって!」と狼狽。これを受けて朝倉が「海のほう、行こうよって」と言い直すと、那須川は「今日は○○(ピー音)禁止にしましょうよ」と提案。

それでも朝倉が「○○(ピー音)のサンセットをさ……」と続けると、那須川は「違いますって! 絶対もうこれ(動画)使えないっすよ」「ダメダメ! 本当にヤバいっす」と、試合では見せることがない狼狽ぶりだった。


ネットを中心に以前から浜辺と那須川が交際しているという噂が飛び交っていたため、この動画を受け「“海の方”ってことは“浜辺”って言ってる?」「浜辺美波と天心がつき合ってるから“浜辺”を隠したのでは?」といったコメントがSNSには寄せられた。


■浜辺美波&那須川天心が破局したワケ

前出の芸能プロ関係者が続ける。
「あくまでもネットの噂レベルにとどまっていましたが、浜辺さんと天心選手はかなり深い仲にあると関係者の間でも話されていて、実際に少し前までつき合っていたそうなんです。ただ、2人は最近になって破局してしまったようです。東谷氏が、サロン開設の1発目に浜辺さんの男関係のことを暴露すると高らかに宣言していましたから、そのあたりを警戒したことで両者の関係が上手くいかなくなった可能性もあるでしょう。
また、Ryugaさんのときと同じように、浜辺さんの所属事務所が彼女にプレッシャーをかけていた、ということも考えられますよね。浜辺さんは今でも清純イメージがウリですし、事務所も清純派として売っていきたい、という意向が強かった。数年前まで事務所関係者と同じマンションに暮らすなど、浜辺さんは“純粋培養”の清純派女優として育てられていましたからね。だからこそ、来年上期の朝ドラのヒロインにも抜擢されたんでしょう」

以下、ソース先で
https://taishu.jp/articles/-/103840?page=1

【浜辺美波、ガーシーのせいで那須川天心と破局??】の続きを読む

このページのトップヘ