野球



【【動画】佐藤輝のホームランにはしゃいだ阪神ファン、アナウンスで叱られブチギレ】の続きを読む



(出典 full-count.jp)



1 首都圏の虎 ★ :2022/06/08(水) 08:38:41.22
マドン監督は二刀流・大谷を後押し「お世話になりましたし、感謝しています」

エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、ジョー・マドン監督の解任を受けて、報道陣の取材に応じた。「自分自身の調子が上がらない。申し訳ないというのはもちろんあります。お世話になりましたし、感謝しています」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5ac7bae097ccb5cf50e9ed3236879798bf5157f1

【大谷翔平、解任のマドン監督に謝罪】の続きを読む



(出典 livedoor.blogimg.jp)



1 それでも動く名無し :2022/04/25(月) 05:45:59

白井球審 ロッテ・朗希の不服な態度の積み重ねで限界に 注目浴びる高卒3年目へ「教育的指導」
https://news.yahoo.co.jp/articles/11f978cef0e15b9d7dee2d56169c0856ed46e360


【佐々木朗希の態度に白井球審ブチギレ。感情をコントロールできず、、、】の続きを読む



大谷翔平、驚愕の打球速度191.6キロ 目で追えない弾丸ライナーにファンも騒然「速すぎて見えん」「ライナーで入ったかと」
■【MLB】エンゼルス-アストロズ(4月10日・日本時間11日/アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手が本拠地でのアストロズ戦に「1番・DH」で先発出場し、3回の第2打席で目の覚めるようなツーベースを放った。今季初長打となる痛烈な当たりに、ファンもコメント欄で喜びを爆発させた。

大谷のバットがついに火を吹いた。第1打席はファールフライに打ち取られ迎えた第2打席。フルカウントからアストロズ先発ウルキーディのインハイのストレートをついに捉えると、打球はあっという間にライトフェンス手前まで達し、そのままワンバウンドでスタンドに飛び込むエンタイトルツーベースとなった。

 一塁にいたランナーがスタートしており、バウンドした打球がフェンスで跳ね返っていればタイムリーとなっていただけに、解説のAKI猪瀬氏は「グラウンドルールダブル(エンタイトルツーベース)になっちゃいましたね。(今シーズン初)打点が……」と悔しがる。飛距離は317フィート(96.6メートル)で、あと少し角度がついていればスタンドインというところではあったが、大谷が2022年シーズン初めて見せた強烈な当たりの打球速度は実に打球速度119.1マイル(191.6キロ)を記録した。

 コメント欄でも「よおおおおおおおおお!!!これで良い!!!」「良く打った!」「きたきたきたあああ」「こっからやこっからああああ」と喜びを爆発させる視聴者が続出。また、中継映像やリプレーで見ても打球が速すぎて目で追えないほどだったため、「打球速すぎるやろ笑」「すごいあたり笑」「音えげつないわ」「早すぎてみえん」「打球追えなかった。早い..

【日時】2022年04月11日 07:04
【ソース】AbemaTIMES

【大谷翔平の打った球が早すぎて見えない!ファン騒然!】の続きを読む



(出典 news.tbs.co.jp)



1 ニーニーφ ★ :2022/04/10(日) 20:39:49.42

 ロッテ・佐々木朗希投手(20)が本拠地・ZOZOマリン(千葉市)で完全試合を達成した10日、インターネット上に、ロッテ戦の放送がなかった地元・千葉テレビに対して“反省”をうながす声があふれた。

 千葉テレビは本拠地での試合を中心に多くのロッテを放送している。8日のオリックス3連戦初戦は生中継したが、この日の試合の時間は、競馬中継や旅番組を放送。
ネット上では「こんな試合を一秒も放映しなかった千葉テレビは反省してください」「こういう日に、なんで放送しないのかね、千葉テレビよ」「今日に限って千葉テレビで放送してない・・」「こういう試合もあるんだからチバテレビはマリンスタジアムの土日のデーゲームを放送するべきだよ!!」「以後千葉テレビは、予告先発が佐々木郎希の試合はちゃんと放送するように」などの声が相次ぎ、「熊谷知事ツイート中継ありがとうございました」とツイート中継した千葉県の熊谷俊人知事に感謝する声もあった。

 佐々木朗は10日のオリックス戦(ZOZOマリン)に先発し、プロ野球史上16人目の完全試合を達成。
94年5月18日の広島戦(福岡ドーム)で槙原寛己(巨人)が達成して以来、28年ぶりの快挙で、ロッテでは、1973年の八木沢壮六以来だった。
20歳5カ月の達成は、1960年島田源太郎(大洋)の20歳11カ月を更新する最年少達成者となった。

スポニチアネックス

https://news.yahoo.co.jp/articles/ddd60bf3dc50dcf5265e66a0261339ec17c8b266


【千葉テレビがロッテ・佐々木朗希投手の完全試合を放送しなかったことにロッテファンが苦言】の続きを読む

このページのトップヘ