#韓国



1 新種のホケモン ★ :2022/11/22(火) 12:35:11.43ID:OGB/VbBJ

(出典 i.imgur.com)

ロッテ製菓のロゴ

ロッテ製菓が製品に不満を示した顧客に香典袋を送って論議を呼んでいる。

22日、聯合ニュースの報道によると、慶尚南道梁山市(キョンサンナムド・ヤンサンシ)に住む専業主婦Aさんは11日、近くのコンビニでロッテ製菓の菓子「ペペロ」を購入した。

アニメーション「クレヨンしんちゃん」のキャラクターが描かれた箱と製品の中に入っているシールが欲しかったAさんはペペロを箱ごとに購入した。

しかし、該当箱の中には包装と異なるペペロ製品が入っており、シールもなかった。

Aさんは週末が過ぎた後、コンビニを通じてロッテ製菓担当者に連絡が届き、シールを送ってくれるという回答も聞いた。

だが、今月17日ロッテ製菓から送られてきた箱を開けてみては、驚いて泣き出したという。自分が望んだキャラクターのシールを香典袋に入れて送ってきたためだ。

Aさんは「封筒を見るやいなや恐ろしく、鳥肌が立って手が震えた」として「民間信仰を信じる方なので、後には鬱憤が感じられた」と話した。

Aさんは、「最近、事故で足をけがして手術を受けてから病院で治療を受けていたため、香典袋がさらに不吉に見えた」とし、「最初はロッテ製菓の担当者からコンビニに直接行って製品を交換してほしいと言われた時、体調が悪くて動けない事情を話した」と話した。

Aさんの夫はロッテ製菓側に「足をけがした状況だということを知っていながら、香典袋を送ったのは*という意味ではないか。常識的に呆れる」と抗議した。

ロッテ製菓担当者はこれに対して「絶対に悪意がなく、ミスだった。お客様にお詫びする。無地袋を使おうとしたのだが、きちんと確認できず発生したことだ。シールの余分があったので顧客の要請に応じようとした」とし「消費者に直接会って心を傷つけた点をお詫び申し上げたい」と明らかにした。

また、ペペロの包装箱と中身が異なるのは「シールが入っている製品が早く売り切れたため、コンビニが自主的に他のペペロ製品を入れて販売したため」と説明した。

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
2022.11.22 12:05
https://s.japanese.joins.com/JArticle/298013?servcode=400§code=410

【【韓国】ロッテ製菓が顧客にクレヨンしんちゃんのシールを香典袋に入れて送る「死ね」という意味か】の続きを読む



1 朝一から閉店までφ ★ :2022/11/22(火) 18:09:50.71ID:WkXiXap/9
2022年11月22日 17時50分スポーツ報知 # 芸能# 話題

 韓国出身の女優オ・ナラ(48)が22日に自身のインスタグラムを更新。最新ショットを公開した。

 オ・ナラは日本の有名劇団「劇団四季」に所属していたこともあり、日本語が堪能であることも有名。この日は、撮影中のバッチリメイクにドレス姿の最新ショットを掲載。「超かわいい」「ますます綺麗」「美しい」などの声が寄せられている。

 14日には、花柄の膝上丈のワンピース私服ショットを掲載。ファンから「とても美しい」「ゴージャスな服。 あなたの笑顔が見れて嬉しい」「可愛い スタイルが好き」「超かわいい」「いつもの美しさに憧れます」「ナラさんお綺麗ですわ~」「イケてる」などの声が上がっている。

 最近では、ウェブバラエティ番組「ターキーズ ON THE BLOCK」で演技講師の男性と22年間交際していることを告白し、反響を呼んでいた。

https://hochi.news/articles/20221122-OHT1T51138.html?page=1

【韓国美人女優オ・ナラ、48歳でのあの美貌やばすぎる】の続きを読む



1 黄金伝説 ★ :2022/11/17(木) 17:26:44.38ID:+2s4spHZ9
2022年11月16日 19時35分

 11月9日、真木よう子が韓国メディア「OSEN」のインタビューに登場。そこでのインタビュー内容が、ネットで物議を醸している。

「真木といえば過去、映画『パッチギ!』や『焼肉ドラゴン』に在日韓国人役として出演していました。今回のインタビューでは、これらの役に挑戦した理由について聞かれると、『実際に起こったことを日本社会に知らせたいという使命感があった』と告白。また、真木は独学で日韓の歴史を勉強したと明かし、『過去のことを謝罪したかった。私が日本人だという事実が恥ずかしかった』などと語ったのです」(芸能記者)

 だが、日韓の歴史認識に関してはそれぞれ相違があるため、今回、韓国寄りの発言をした真木に対し、ネットでは「日本を悪く言う前に、その独学に間違いはないのかちゃんと調べて発言するべき」「韓国の言い分だけが書かれた本を信じるのは危険。日本の認識と照らし合わせた上で判断しないと」「結構好きな女優だったからショックだ」などと辛辣な意見が殺到している。

 そんな真木は、韓国アイドルの大ファンとしても知られているという。

「真木は昨年、バラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系)に出演した際、韓国の7人組アイドルグループ・BTSの大ファンだと明かしています。
特にラップを担当している3人が好きなようで、メンバーの名前も全員言えるほどでした。しかし、BTSといえば過去、原爆キノコ雲がデザインされたTシャツをメンバーが着用し、ネットが大炎上したこともある。それだけに今回の歴史発言には、一部で『真木さんは、BTSが過去に何をしたのかも調べてほしい』と指摘する声もあがっています」(前出・芸能記者)

 来年は、広瀬すずと櫻井翔が主演を務める映画「ネメシス」への出演も予定されている真木。今回の発言は、日本のファンにとって尾を引くことになりそうだ。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12251-1986305/
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1668651745/

【真木よう子、韓国メディアに「日本人で恥ずかしい」発言で大炎上。日本の仕事にも支障を来す可能性】の続きを読む



(出典 static.wixstatic.com)



1 それでも動く名無し :2022/05/28(土) 18:59:22

韓国の子供が日本のアニメを「韓国産」と思って見ている背景
https://www.news-postseven.com/archives/20190513_1366533.html?DETAIL


『冬のソナタ』(2003年)をきっかけとした韓流旋風は記憶に新しい。
その後、映画、音楽と世界を席巻し、いまでは「文化大国」を自負する韓国だが、
一方で“密かに”日本に頼り続けてきたジャンルも存在する。それがテレビアニメだ。

長らく日本産コンテンツの輸入を禁止してきた韓国だが、
テレビアニメは早い時期から開放され、1960年代には『黄金バット』、
1970年代には『鉄腕アトム』『マジンガーZ』などに韓国の子供たちが夢中になった。
『稲妻アトム』や『テコンV』をご存じの方もいることだろう。
『韓国「反日フェイク」の病理学』(小学館新書)の著者で
ノンフィクションライターの崔硯栄氏が語る。

「私もアトムやマジンガーZに熱中した世代ですが、
韓国で放映されたアニメから、“日本”の存在は完全に消されていました。
登場人物の名前が韓国名に置き換えられていただけでなく、スタッフのクレジットにも、
日本人の名前は出てきません。主題歌の作曲家も韓国人名義になっていた」

その後も『クレヨンしんちゃん』『スラムダンク』
『ポケットモンスター』など、日本のアニメは韓国で大ヒットしたが、
例えば『クレヨンしんちゃん』の主人公「野原しんのすけ」は「シン・チャング」に、
『ドラえもん』の「のび太」は「ノ・ジング」と“改名”されていた。

「韓国で放映されてきたテレビアニメの大半は日本の作品です。
しかし、日本産の痕跡がないので、“国産アニメ”だと思って見ている子供も多い。
大人になってから日本のアニメだったと知り、騙されていたことに気づくのです」(崔氏)


【韓国人『クレヨンしんちゃん』を韓国産アニメだと思って見ている】の続きを読む



(出典 img0.yna.co.kr)



【【韓国】新規感染5352人、死亡70人。感染爆発】の続きを読む

このページのトップヘ